P101690

お知らせ

平成29年度の調査研究グループのご案内




平成29年度の調査研究グループのご案内です。
下記に一覧があります。ご興味のあるものがございましたら、各グループへ連絡してください。

○ 調査研究
災害時における効果的な情報伝達について研究2
【代表者:NPO法人HINT 井上あい子】
【問い合せ窓口】
氏 名:福田 宏司
所 属:BAN-BANネットワークス(株)
役 職:i-まちユニット 部長
電話番号:079-441-7225
FAX番号:079-441-7336
メ  ー  ル:hiro@banban.co.jp
研究調査概要
減災につながるために、住民の防災意識を高めるためのコンテンツ(映像・音声)や、発災後、住民へ正確な情報を伝達する手法について研究します。
・有識者を交えての勉強会の開催
・アンケート調査を実施(対象:近畿圏内の自治体)

未来社会の課題解決に向けたIoT活用に関する調査研究
ー地域IoT実装推進のモデルケース創出に向けた調査研究ー
 【代表者:西日本電信電話株式会社兵庫支店 丸林栄作】
【問い合せ窓口】
氏 名:丸林 栄作
所 属:西日本電信電話株式会社兵庫支店
役 職:ビジネス営業部第二公共営業部長
電話番号:078-326-3853
FAX番号:078-325-5053
メ  ー  ル:eisaku.marubayashi@west.ntt.co.jp
研究調査概要
IoTの先進事例や国の動向・予算を勉強会で学ぶとともに兵庫県内の自治体が抱える課題に対してどのようなIoTが活用できるかを探る。

クラウド時代におけける地方における行政情報システムの将来像に関する研究調査
【代表者:大手前大学 藤田昌弘】
問い合せ窓口】
氏 名:藤田 昌弘
所 属:大手前大学
役 職:講師
電話番号:0797-23-5075
FAX番号:0797-23-5075
メ  ー  ル:m-fujita@otemae.ac.jp
研究調査概要
クラウド化が進む情報環境の中で、地方創生や地域活性化が求められる地方において、次世代の行政情報化をどのように対応していくかの調査研究を行う。

人口減少・高齢社会におけるIoT・Ai・BDの活用
【代表者:NPO法人コミュニティリンク 中西雅幸】
問い合せ窓口】
氏 名:中西 雅幸
所 属:NPO法人コミュニティリンク
役 職:代表理事
電話番号:078-200-6544
メ  ー  ル:nakanishi@communitylink..jp
研究調査概要
兵庫県におけるIoT・Ai・ビックデータの目指すべき方向性(兵庫モデルの構築、環境づくり、マクロ・ミクロを整理した事業マッチング・コミュニケーションなど)について調査研究する。